東京都港区白金高輪駅前の英検対策塾

> 英検対策

英語の時間 英語検定コース

英語検定試験対策(マンツーマン短期集中と月謝制グループ)

英語の時間は、英検対策の授業を【月謝制グループ】と【短期集中マンツーマン】を自由に選んで学べる数少ない英語専門塾です。英会話と併用して受講すると大変お得です。小学生から社会人まで幅広い生徒が通学しています。英語の時間では、小学生で準1級や1級に挑戦する生徒も珍しくありません。 英検対策はグループレッスン(1対2)もお得です。英検5級、英検4級、英検3級、英検準2級、英検2級のグループレッスンは、お好きな時間に1名から新設できます。

受講可能クラス

  • ジュニア英検 小学生程度
  • 英検5級目標 中学1年生程度
  • 英検4級目標 中学2年生程度
  • 英検3級目標 中学卒業程度
  • 英検準2級目標 高校2年生程度
  • 英検2級目標 高校卒業程度
  • 英検準1級目標 大学中級程度
  • 英検1級目標 大学上級程度
受講可能クラス

英語検定試験

  • 「実用英語技能検定」は年間約240万人が受験している国内最大規模の英語検定試験です。
  • 英検は日本では広く認められており、高校や短大・大学などの入試優遇措置や、英検資格級に応じての英語科目の単位として認められています。
  • 教員採用試験でも特別措置として適用する地域が増加しています。
  • 海外留学時に必要な語学力証明資格としても認められており、実社会においても英語力を測る資格試験として定着しております。
  • 「実用英語技能検定」は年3回実施されますので、試験に合わせて集中的に受講すると効果的です。
  • 英検は3級以上から面接試験(英語を話す)が加わります。
  • 毎回の英検4級の合格者は約70%、3級は約55%、準2級は約35%、2級は約20%、準1級は約15%、1級は約10%です。

英語検定試験Jr

英検Jr.は、児童の英語能力の調査・研究を目的に、英語に親しみ、外国の文化を理解することを目標として1994年に開発した児童向けの「育成型ゲーム感覚」のリスニングテストです。

  • 小学校の外国語活動に対応

    小学校の外国語活動に対応

    「コミュニケーションを図る態度の育成」「音声や基本的な表現に慣れ親しませる」小学校での外国語活動の成果検証としても使えます。

  • オールリスニングのテスト

    オールリスニングのテスト

    「言語や文化についての理解を深めさせる」英語学習の入門期にもっとも大切と考えられている、リスニング力を測る形式のテストです。CDから流れる英語を聞いてそれに合ったイラストなどに○をつける簡単な解答方法です。

  • 合否のない「育成型」

    合否のない「育成型」

    「できた!」という喜びを実感させ、それが学習の動機づけになることが英検Jr.のねらいです。そのため成績は合否ではなく、「正答率」で表示。同時に、がんばった児童はさらに上の目標を目指していけるように、進級の目安を示して通知します。

  • 3つのグレード

    3つのグレード

    グレードは3つのレベルで構成され、各レベルに適したバラエティ豊富な出題が特徴です。使われる語句や表現は英検Jr.独自のシラバスにもとづいており、ヒントを聞いて答えを推測する、想像力を養う問題もあります。

TEAP試験

TEAP(ティープ)とは、Test of English for Academic Purposesの略語で、上智大学と公益財団法人 日本英語検定協会が共同で開発した、大学で学習・研究する際に必要とされるアカデミックな場面での英語運用力(英語で資料や文献を読む、英語で講義を受ける、英語で意見を述べる、英語で文章を書くなど)をより正確に測定するテストです。
テスト形式は総合的な英語力を正確に把握することができるよう「読む」「聞く」「書く」「話す」の4技能で構成しています。「Speaking」と「Writing」については、世界的に有名な英国のベッドフォードシャー大学の研究機関であるCRELLA(Centre for Research in English Language Learning and Assessment)が監修しています。

【英検攻略に必要な語彙数】

  • 英検5級→必要最低語彙数300~400(出題語彙範囲700)
  • 英検4級→必要最低語彙数600~700(出題語彙範囲1,300)
  • 英検3級→必要最低語彙数1,250~1,350(出題語彙範囲2,100)
  • 英検準2級→必要最低語彙数2,600~2,800(出題語彙範囲3,600)
  • 英検2級→必要最低語彙数3,800~4,000(出題語彙範囲5,100)
  • 英検準1級→必要最低語彙数6,800~7,000(出題語彙範囲約10,000)
  • 英検1級→必要最低語彙数12,500~13,500(出題語彙範囲約20,000)

※英検1級は英検準1級の2倍以上の語彙力が必要。10,000程度の語彙力では合格はほぼ不可能である。TOEIC950点でも合格が難しいのは語彙力が不足している場合が多い。

【英語の時間 英検対策プログラム】

  • 英語の時間は、聞く、話す、読む、書くの4技能を筆記、リスニング、スピーキングで一人一人確認しながら合格に導きます。
  • 英語の時間の担当講師は、全員が大学の英語講師レベル以上の専任講師です。
  • マンツーマン英会話では苦手なところを効率的に短期間で克服できます。
  • 過去20年間に蓄積された貴重なノウハウを活用して、熟練されたプロ教師が目標達成まで、責任を持って指導します。
  • 英語検定試験対策のプロが、出題傾向や最新の過去問題を徹底的に分析して予想問題を作成します。
  • TOEIC試験対策・TOEFL試験対策・IELTS試験対策、英語検定試験対策講座は、過去20年間に3,000名を超える生徒が学びました。
  • 様々なレベルの英検対策を20年以上前から実施しております。2018年は、1年間で1,500レッスン以上の英検対策の授業を行いました。
  • ビジネス英会話クラスは、ご希望の時間に1名からでも月謝制固定グループ枠を新設致します。

マンツーマンとグループ(1対2)を自由に選択

英語の時間では、1対1のマンツーマンレッスン(1対1)、ペアレッスン(1対2)、グループレッスン(1対2)を目的に合わせて自由に選択できます。

<マンツーマン・ペアレッスン>

  • 英語を教える資格を持つ日本人講師と英語の環境で育った外国人講師を選べます。
  • マンツーマン、ペアレッスンは、授業時間の50分間の時間配分を、30分間英会話の授業、20分間英検対策や英文法等の授業を自由に選んで受講する事もできます。
  • マンツーマンレッスンは、毎月500レッスン以上を開講しております。

<定員2名グループレッスン>

  • 定員2名のグループレッスンは生徒様のご希望の時間に、1名でも新しいクラスを新設、なるべく少ない人数で受講して頂く事を推奨しております。
  • グループレッスン(1対2)は、ビジネス英会話クラス、日常英会話クラス、英文法クラス、英検クラス、TOEICクラス等50種類以上の英語クラスを毎月500クラス以上を開講しております。
  • 平日昼間割引、週2回割引、クラス併用割引等のお得な制度も利用できます。

開講講座(通学方法)のご案内

英語の時間では、通学方法をお選び頂けます。毎週同じ時間に通学する月謝制固定講座、月2回から通学できる月謝制自由講座、短期間で集中的に通える回数制短期講座、最短4日間最長40日間で通学できる回数制全日講座から選択、併用が可能です。授業料が最大30%OFFになる授業料割引制度をご利用頂けます。各講座は、対面授業オンラインレッスンを受講する度に1回1回選択できます

開講コース(受講科目)のご案内

英語の時間の受講コース(受講科目)は、生徒様の要望に合わせて年齢別、学年別、レベル別、目的別に毎月50種類以上の英語コースを開講しております。1回1回、ご希望のコースを自由に組み合わせて受講する事ができます。当日予約の授業追加(サービスタイム)制度を利用すると、全てのコースが50%OFF~70%OFFで受講できます。